コロナ禍で外出困難な子どもたちへカバンを寄付。終息後の希望を込めて。

わたしたち株式会社BATONは、『作り手から使い手までの想いをつなぐ』をコンセプトに、ブランドを運営しております。 10年ほど前スニーカーブランド【blueover】が誕生し、同社をスタートしました。 
日本の工場にベースを置き、衰退しつつある工場をものづくりの価値を見つめなおして動かすことを目指しています。 

本日、同社のメイドインジャパンのバッグブランド【ワンダーバゲージ】は、岡山市の認定NPO法人【ポケットサポート】様に73個のカバンを提供いたしました。(5月28日現在) 

モデルチェンジにより販売中止予定の商品を、廃棄やディスカウント販売ではなく社会貢献できる形を模索。 
このたび、様々な方のご縁とご協力により、病気を抱える子供たちを支え続けている【ポケットサポート】様へのご提供が実現しました。 

未来を担う子供たちに渡したい。
新型コロナウイルスが落ち着き外出可能になったとき、子供たちがわくわくドキドキしながらカバンを背負って外に出てくれたら。ボロボロになるまで使ってほしい。
そんな希望につながってほしいと気持ちをこめたプレゼントです。


【お問い合わせ】 
株式会社BATON  ワンダーバゲージ info@project-baton.com 
認定NPO法人ポケットサポート info@pokesapo.com

TOP