もっと自由なカバンでありたい

鞄にこめた思いは、「もっと自由な自分になれるように」
あたえられるのではなく、思うままに
自由を得られるような感覚。

用途、機能としての鞄だけではなく
そこに「想い」を込めたい。

自分らしさってなんだろう

人は毎日、追われるように過ごしているけど
目的があって、達成するための方法を繰り返しているけど
もう少しそこに自分らしさを加えてもいいんじゃないか。

日々の結果が自分を創りあげる。
そこに「らしさ」を加えてみる。

大人になってワクワク、ドキドキが少なくなった気がしている。
それは「らしさ」が少なくなったからじゃないのかな
いつまでもワクワク、ドキドキしてみたい。
子供のころの自分がそうであったように。
「自分らしい」を得るために、
もっと好きなことができるように、
このカバンは想いに「自由」を込めています。

dp_03